46歳の地図

DAIMYO KITCHEN YASHIKA

092-724-6658

〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1-8-5
養巴コープ303

18:00~翌3:00 / 不定休

lv

46歳の地図

YASHIKAブログ

2017/07/23 46歳の地図

 

天智天皇、井伊直弼、二葉亭四迷、J.F.ケネディ、三島由紀夫、たこ八郎、三沢光晴、冴島奈緒。

 

いずれもどこかで聞いたことのある著名人ですよね? 共通点分かります?

 

みなさん、46歳で亡くなってるらしいです。

 

病気、事故、暗殺、自殺と死因はさまざまなんですが、みんなそれぞれ何かしらを残してこの世を去っています。

 

当たり前なんですけどね。残してるから著名人なんです。

 

w020121027556290029302

 

実は私事ながら、先日46歳を無事に迎えました。

 

20、30代のころは今年の抱負なんかを聞かれたり考えたりしたものです。でも40代になってからはどちらかと言うと、この一年を振り返るようになりました。決してネガティヴになっているわけではないんですけど。

 

自分の店をなんとか続けられ、結婚も2年前にしていただき、子供も授かり元気に育っています。

 

本当にありがたく、感謝しかありません。特に妻には。

 

でも、どれも永遠ではありません。

 

少しでも気を抜き、考えることを止め、止まってしまったら、恐らく一瞬で自分の前から無くなっていくかもしれません。

 

そんな緊張感を持ちながら過ごす毎日です。

 

でも、料理ってスゴいなぁって思います。昔、誰かが考えたレシピが脈々と受け継がれ、時代の流れで多少カタチや素材が変わっても残っている。ほら、紹介したカルボナーラやナポリタンのように。

 

そんな料理を残せたら、どんなに幸せだろうと思います。

 

料理人冥利につきますよね。

 

きっと包丁を置くまで、考え続けるんだろうなぁ・・。

 

そんなずっと何かを残せる可能性がある仕事に就いたことを幸せに思います。

 

私が確か12歳のころだったでしょうか。十七歳の地図というレコードアルバムを出したアーティストがいました。

 

彼は46歳よりももっと早くこの世を去りました。

 

私自身、彼にそんなに感銘を受けた少年ではなかったですが、ただなんんとなくカッコイイと思って良く楽曲を聴いていました。要するに単純ミーハーな田舎のクソガキだったわけです。

 

でも、ふと今になってこの17歳の地図という言葉が頭に甦ってきました。

 

若い頃の地図には大きな道がドンと描かれていてそこから脇道がいっぱいあったんですよね、たぶん。そして遊ぶところはいっぱいあるけど帰るところは一つしかなかったような気がします。

 

だけど、いま46歳の地図には無くなってる道、もう行き止まりになってる道もあり、若い頃には標識や道案内があった交差点もいまや点滅信号になっている。その逆に未だに建設中の高速道路や人一人しか通れない近道みたいな裏道まであるような気がします。

 

要するにより複雑だけどしっかり見れば最短で目的地まで辿り着ける、そんな地図になってると思うんです。

 

だから、46歳の地図を広げてしっかり見ようと思います。そして、出来ることならその地図に半永久的表示される何かを残せればと思います。どんなにちっちゃくても良いんで。

 

でも十七歳のクソガキの頃の地図と決定的に違うのは、目的地がハッキリしているのと帰るところは一つじゃないってことかな。

 

50歳が見えてきて、少しビビってるYASHIKA ですが、これからも宜しくお願いします。改めてお祝いして頂いた皆様、メッセージ等送って頂いた方々に御礼申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DAIMYO KITCHEN YASHIKA

電話番号 092-724-6658
住所 福岡県福岡市中央区大名1-8-5養巴コープ303
営業時間 18:00~翌3:00 / 定休日 : 火曜日

TOP